バリ島でスマホを使うには WiFiレンタル

バリ島の概要

別名「地上最後の楽園」ととも言われる豊かな島、バリ島は、諸外国から多くの観光客が訪れるインドネシア最大の観光地であり、 高級ホテルがひしめく世界クラスの一大リゾート地です。
なぜバリ島のことを「最後の楽園」かというと1930年ころに、米国人ジャーナリストによって「The Last Paradise」のタイトルでバリ島を紹介した本が出版されたことに由来します。当時、南太平洋の島々は植民地化や開発などの波に押されていましたが、独特の文化を維持し生活していたこの島を著者は最後の楽園、と呼んだのかもしれません。

 

地理的には首都ジャカルタのあるジャワ島のすぐ東側に位置し、いわばインドネシアの中心にあります。総面積は5600平方km、東西の直線距離は約140km、南北は120kmの大きさで、東京都の2.5倍くらいと考えると良いでしょう。

 

バリ島は、悠久の歴史の中で大噴火、大崩落を繰り返すなかで、ジャワ島と分離して島となり、噴火と崩落で生じた亀裂は渓谷となり、斜面は豊かな自然に恵まれた大地に生まれ変わったといわれています。島の中央部をジャワ島から連なる火山帯が東西に貫き、東端のアグン山(3412m)とその隣のバトゥール山(1717m)は今もなお火山活動を続けています。

 

バリ島 WiFi レンタル